チーム紹介

《 チーム代表の言葉 》

『クラブ レジェンド熊谷』では勝負だけにこだわる事より個人技術を伸ばすことにこだわります。

フットボールに必要なテクニックやボールコントロールは14歳以下で身に付くものと言われており、私自身最後に勝つのは技術だと思っているからです。

 

技術を身に付けるには色々な要素があり、重要な一つとして“上手くなりたい”、“勝ちたい”、“ボールを絶対奪う”その気持ちがないと上手くなりません。要するに「向上心」「目標」がないと成長しないのです。

ある程度のところで満足するのではなく、自分の頭の中で整理し実践して次は何をすればいいのかという事など、もっとイマジネーションを働かせ理解しその先を目指して欲しいと思っています。

 

もし達成出来なくても、努力した過程で得たものが必ず自分のものになるはずです。

サッカーを通じて立派な大人になって欲しいのです。謙虚な姿勢を忘れず、感謝の気持ちを持つ事。大事なのは「何故このような姿勢が大切なのか?」を考える事。これが解らないと難しい。

だから体験する事、経験する事が大事、挑戦する事が重要なんだと子供たちに伝えていきたいのです。

 

物事には順序があり、プロでも上手くいかなくなった時に戻るのは基本です。ではどこに戻ればいいか、これが無ければ難しいのです。だから子供の頃に得た体験・経験は大切であり、また財産なのです。

私たちはこの事を念頭に置いて選手を育成していき、観ている人たちに「レジェンド熊谷の選手たちは上手い」「レジェンド熊谷のサッカーは観ていて楽しい」と言ってもらえるようなチームを創っていきたいと考え、指導方針としています。

 

《 クラブ紹介 》
 2009年4月  クラブ レジェンド熊谷 設立
 部員82名  U-15(24名)  U-14(21名)  U-13(37名)
※平成27年3月16日現在

 

《 活動理念 》
・地域に密着したクラブ運営を目指します。
・中学生を一貫指導のもと、サッカーを通じて優秀な人材を輩出することを目指します。

・サッカーを通じた人間形成(礼儀・挨拶を基本にし思やりや感謝の気持ちを持った人間の育成)を目指します。  

 

《 練習日 》
・平日(火曜日・水曜日・木曜日)  18:30~21:00予定
・土曜日・日曜日・祝祭日は試合中心に活動



《 主な活動場所 》
・熊谷さくら運動公園多目的グランド[地図]
・利根川総合運動公園葛和田サッカー場[地図]
・熊谷スポーツ文化公園[地図]

・日立金属グラウンド[地図]
・熊谷西高校[地図]
・進修館高校[地図]

  ※学校や企業へのお問い合わせはご遠慮ください

 

《 会費 》

・月会費  10,000円

・年会費  12,000円

※会費内訳 施設利用料 ・ 登録費 ・ 保険料 ・ 雑費等

 

 

《 必要教材について 》

ユニホーム(ホーム・アウェイ)・ジャージ・練習着等はチーム指定のものを一式揃えます。

(注文書は別紙にて入団説明会の日にご記入いただきます)

 


《 卒団生進路先 》

[ 第1期生 ]
浦和高校 熊谷高校 深谷商業 伊奈学園総合高校  
本庄第一高校 成徳大深谷高校 埼玉栄高校 埼玉平成高校 前橋育英高校  など

 

[ 第2期生 ]

熊谷高校 深谷第一高校 寄居城北高校 進修館高校

本庄第一高校 西武台高校 埼玉平成高校 東京農大第三高校

前橋育英高校 健大高崎高校  など

 

[ 第3期生 ]

上尾高校 熊谷工業高校 進修館高校 滑川総合高校

本庄第一高校 成徳大深谷高校 昌平高校 東京農大第三高校

前橋育英高校 佐野日大高校  など

 

[ 第4期生 ]

熊谷高校 熊谷西高校 熊谷工業高校 飯能南高校

正智深谷高校 本庄第一高校 前橋育英高校 桐生第一高校 常磐高校  など